人生の一大イベント「結婚式」を飾るレンタルドレスサービス

結婚式に華を飾るドレスをレンタルで用意しましょう

レンタル料金はどれくらいでしょう

価格は大事

先ほど例に挙げた「DressShopM&M」というショップの場合では、洋装のウエディングドレスは、レンタル料金は三万八千円から(税別)となっております。
インターネットサイトのセール品の最安値と比べたら少々お値段は上がりますが、それでも安いですよね。

カラードレスのレンタル料金の場合も同じく、三万八千円から(税別)となっております。
最近では、再婚者だとカラードレスをチョイスする場合もあります。
純白のウエディングドレスは、誰にも染まってない、という意味合いがあるので、前に結婚経験がある人はカラードレスにすることもあるのだそうです。

あらゆる結婚の形がある現在、やっぱりドレスはレンタルをチョイスすると便利だと思います。

和装の料金について

次に、和装の料金についてお伝えします。
和装衣裳のレンタル料金は、ウエディングドレスやカラードレスより一万円以上高く、五万六千円(税別)から、となっております。

例えば、白無垢を一から購入するとなると、十八万円以上します。
白無垢は代々受け継がれるものと言われますので、それを考えれば高くはないのかも知れませんが、多くの一般家庭において花嫁衣裳を受け継ぐ伝統はなくなってきています。
色打掛の場合ですと、二十万円前後です。
そのような中、花嫁姿は和装が良いと考えた場合、扱いやすいのはやっぱりレンタルではないでしょうか。

購入すると、場所も取ります。
白無垢はドレスよりも場所を大きくとりますので、購入するのは難しいものでしょう。


この記事をシェアする